So-net無料ブログ作成
検索選択
アルティメット・タック・ボール ブログトップ

【世界の珍スポーツ】危険で超お馬鹿なアルティメット・タック・ボールとは? [アルティメット・タック・ボール]

おおっ?!なんじゃこのスポーツは!



マジか!!!



スポンサーリンク


話の出だしから何事か?と思われたかも知れませんが、今回ご紹介する

【世界の珍スポーツ】はアルティメット・タック・ボール略してUTBという、
世界一危険でお馬鹿なスポーツをご紹介します。

まずはYouTube公式サイトからご紹介します。
動画を見て頂ければこの危険なスポーツの凄さというか、クレイジーさがお分かり頂けると思いますww


出典 YouTube公式サイト

何の“罰ゲーム”でしょうか?

このスポーツを考えた人の頭の中はどういう構造をしているのか気になりますね、、、(汗)

何故?ボールがこんなに大きいのか?

何故?スタンガンが必要なのか?

その答えは対格差を補うためらしいのですが、他にも方法があると思うのですが、そこはアメリカ人の発想のユニークさというか、、、


スタンガンの電流は警察仕様の10分の1とはいえ、そりゃ逃げる方も必死になるの分かりますww

この競技のルールをご紹介しますね。

試合は4人制で室内のフットサル場で行われます。
1ピリオド7分間で大きさ24インチ(約60cm)の特大ボールを使用して、相手側ゴールに入れるという簡単なものです。

サッカーラグビーのルールと違い、キックはできません。

スタンガンの使用が許されるのは、ボールを奪う際と守備側に対して可能であり、さらにゴール前の“ショック・ゾーン”と呼ばれる、なにやら恐ろしげな半円状の中ではスタンガンを使いたい放題らしいです。(汗)


ラグビーとサッカーの超進化系スポーツ?



このスポーツをやりたいか?と聞かれれば、多くの人が、、、



いや、やりたくないっス!と答えるでしょうね(笑)

僕も今まで色々なスポーツは経験しましたが、このスポーツだけは、、、丁重にお断り申し上げます!!


本当に世の中は広いです。こんな“珍スポーツ”があるなんて、、、


これからも、“まだまだ世界にはこんなスポーツ?があるんだ!”っていう、新しい発見をお届けしますね!




スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
アルティメット・タック・ボール ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。